【東北を開く神話】「神話」のはじまり…

  • 2012.01.19 Thursday
  • 18:00
「東北を開く神話」スタートしました!
 初日から多くのお客様に来て頂き、本当にありがとうございます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ここで今回の「東北を開く神話」のはじまりについて、
ご紹介しましょう。

秋田出身の現代美術作家・鴻池朋子さんの企画ではじまった展覧会。
秋田の50名の作家さんたちといっしょに作り上げます。

初回のオリエンテーションでは、
参加作家の皆さんに、まずは5枚のカードを引いてもらいました。
(そのときの様子は、こちらのブログで詳しく書いて頂いています!)

5枚のカードに書かれた単語をつなげてできあがった、
一人一人の作家さんが自分で引き当てた「呪文」を元に、
今回の展覧会の作品は制作してもらいました。

不思議な言葉の組合せによってできあがった呪文の数々…
呪文に入っているその土地に実際に訪れ、
それから制作した作家さんもいれば、
言葉のつながりや音の響きからイメージをふくらませて、
制作した作家さんも、実に様々。

参加40組の地名の位置と、呪文は、Googleマップで見ることができます。

はたして「呪文」がどのような作品になっているのか…
お楽しみに!ぜひ会場へ足をお運びください!

〈鴻池朋子さんのプロフィールはこちら〉

(フキ坊)
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック