「写真でつなぐ“これまで”と“これから”」

  • 2012.12.20 Thursday
  • 12:00
秋田県立美術館では、
 「写真でつなぐ“これまで”と“これから”」をテーマに、
2つの展覧会を開催しています

1つめは、「一枚のアルバム」展。
写真家の浅田政志さん、編集者の藤本智士さん、そして秋田の親子14組が、
今年の夏休みに思い出をいっぱいつめこんだ「一枚のアルバム」を作り上げました。

ワークショップのときに撮られた、
みんなにこにこ顔のスナップ写真も展示され、
制作途中の楽しい様子も見ることができますよ
さらに、それぞれの作品の横にそえられた
「未来の自分へのメッセージ」にも注目です。

そして、2つめは、「この街のアルバム」展。
秋田市中心市街地の昔の写真が並びます。
これは広小路を大町方面に向かって撮影された写真。
広小路を路面電車が走ってます!

各写真には、皆さんのコメントが自由につけられるように、
吹き出しを用意しています。
ご来場の皆さんも、感想や思い出をぜひ書き込んでみてくださいね。

そんな中でなんと
「偶然にもうちのおばあちゃんです!(向かって右)」
というコメントがありました!!!!
(会期中、ぜひおばあちゃんと一緒にまた見に来てくれるといいなぁ

皆さんもぜひ、会場へ遊びに来て下さいね。


【日時】
12月15日(土)- 12月27日(木)
10:00 – 17:00(最終日は16:00まで)

【会場】
現秋田県立美術館 美術ホール(秋田市千秋明徳町3-7)
入場無料

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック